So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

天職と、適職 [日々のこと]

口で言うのは簡単だけど、説明するとなると難しいもの。

簡単に、違いだけを言うならば、天職とは、自分がやりたい仕事、好きなこと。適職は、好きなときもあるが、嫌なときもある、が、生活するには必要な仕事。
基本的に、人間というのは、「天職」だけでは生きられない、「適職」と、うまく兼ねあわせていかなければいけない、という。


茶猫の知人に、医者の傍ら、占い師をしている人がいます。
その人に、茶猫の「天職」と「適職」を見てもらいました。

「天職」は、お菓子を作ったり、アクセサリーを作って販売すること。
「適職」は、今、自分が勤めている会社の仕事。

その、占い師の方が言うには、二つの割合は、「天職:適職」で見ると、「3:7」がいいんだそうで。
天職の足りない分を適職で補いながら、生活の地盤を作っておくこと。それが一番大事、なんだそうです。

たとえば、何かの災害に巻き込まれ、苦労している人に、無償で自分の家で出来た食べ物を送る、そのために、自分の生活ができなくなるようなことでは、意味がない。
人を助けたい、と思うのなら、自分の生活を安定させて、その上で、余裕があるのなら行うべきなんだ、と、言うことを、この前、テレビで言ってたっけ…、と、その人に言われて、改めて思い出しました。

でもって、占い師さんに言われた一言。
「でも、茶猫ちゃん、最近の割合が『1:9』になってるよ。そのせいで、大分ささくれてるんじゃない?もう少し、心に余裕を持ってみてね」
……はぁう!そんなにぎすぎす…してるね…(-_-;;;)そのせいか、仕事で悩んでるコミケの相方にも優しい言葉がかけられない…。

……心の余裕って、大事なのね…。
改めて思い知らされた一日でした…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 2

リーク

さて、いつもの如く突っ込みいくよーん(鬼)

二行目、「天職」が「転職」になってるぞーっ。

いじょっ。
by リーク (2007-08-01 22:52) 

茶猫

リーク様

毎回毎回、鋭いつっこみ、ありがとうございます(^-^;;;)
さくっと訂正しておきました。

頭の中、残業疲れでぼけまくってる見たいです・・・。反省(__)/
by 茶猫 (2007-08-02 19:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。